口コミ確認は必須

商品を購入するとき、迷わずその場で購入するタイプですか?

私は慎重派なのでほしいものがあってもすぐに購入しません。

家に帰って、ネットで口コミを検索します。

そしてかなりの数の口コミを見てメリットとデメリットを把握したうえで購入します。

高額な商品だけでなく1000円ほどの商品でも同じです。

口コミを確認してからでないと購入するのが不安なんですよね。

知り合いは探偵を利用するときに、実際に利用した口コミを探して読みまくったそうです。

探偵というのはなかなか利用しないので、評判とか口コミとか探すのも大変なんですよね。

ちなみに知り合いが利用したのは原一探偵事務所の札幌支社です。

口コミが載っているサイトを見つけたらしいので最後に紹介します。

このサイトを参考に依頼することを決めたそうです。

実際に利用した感想を聞きましたが、よかったようですよ。

親身になって相談に乗ってくれたそうです。

スタッフの質の高さも重要なポイントですよね。

原一探偵事務所・札幌支社の口コミ

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

浮気なんてなくなれ

浮気のドラマや芸能人の不倫報道が増え、浮気が当然のようになってきていませんか?

カップル間ならまだしも、夫婦間での浮気は許せません。

配偶者だけでなく子供達にまで影響するものです。

なので浮気をする際にはしっかりと考えてください。

もし酔った勢いや出来心などが理由の場合は、家族のためにも浮気はやめるべきです。

配偶者や子供が浮気を知ったら本当に悲しみますよ。

自分のことしか考えていないので、平気で浮気とかできるんでしょうね。

浮気する時間があったら、家族で遊びに行ったりしてもらいたいものです。

実は、私の父も浮気ばかりしていて家にいませんでした。

なので小さいときは父と遊んだ記憶はほとんどありません。

もっと父と遊びたかった…それが本音です。

こんな風に子供が悲しむ浮気なんてやめてください。

もし、今配偶者が浮気しているのであれば探偵を利用して証拠をつかんでください。

そして精神的な迷惑料として慰謝料請求してやりましょう。

浮気調査におすすめの探偵事務所

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

ベトナム人は犯罪が多いそうです

来日している外国人で犯罪が一番多いのはベトナム人だそうです。

なぜベトナム人なのか?それは借金を抱えた状態で来日しているから。

来日する時に、あっせん業者に大金を払っているそうです。

その額、100万円前後。

来日して借金返済するのですが、安い賃金で働いているため返済に回せるほどお金が残っていないんだとか。

生活が苦しくなり、犯罪を犯してしまうようです。

最初から犯罪を犯すために来日しているのではなく、負債地獄でどうしようもできなくなったから犯罪を犯してしまうんですね。

日本で万引きした商品を海外で転売して儲けている人もいるようです。

たしかに日本の商品は作りがしっかりしているので、海外では高く売れるでしょうね。

生活できなくなった人が犯罪を犯してしまうというのは防ぐことできないのでしょうか。

借金していなければ万引きしたりしないんでしょうけどね。

というか、借金してまで来日する理由ってなんだろう。

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

ゲス不倫報道と悩める友人

ゲス不倫バッシングがさかんですね。

昼のトークショーでも不確かな情報をもとにいろんな人が憶測を並べて、とことん貶め、叩いています。

お茶の間の人間としては「おまえもやってんじゃねえの?」と思ってしまいます。

仮にやってないとしても、「そこまで人を叩けるほど、おまえ、偉い人間か?」と。

私は他人の浮気をバッシングする報道があまりに多いことを不愉快に思っています。

ただ、他人は介入に限度を持つべきだけど、家族はシビアに取り組むべきです。

これまで通り一緒に進むのか、別々の道を行くのか?

そういう人生の問題ですもんね。

私の身の周りにもパートナーの浮気に悩んでいる人はいます。

それも1月や2月ではなくて、もう何年も悩んで愚痴っている。

その行動の遅さにもうアドバイスする気も失せました。

事をはっきりさせるためには、探偵なんかも使えばいいとおもうのです。

探偵社や浮気調査の情報なら、グーグルを検索すればいくらでもでてきます。

大手有名社では原一探偵事務所とかMRとかがあって、どんなことをいくらくらいでやってくれるのかという情報も得られます。

原一探偵事務所の浮気調査のやり方など、非常にプロフェッショナルなものを感じて、検索の目的を忘れて読みふけってしまいました。

まあとにかく、他人の浮気を嗅ぎだし、追い詰めようとする人々の圧倒的な行動力と、自分のパートナーの浮気になすすべのない人の行動力のなさの対比には唖然とさせられます。

本来は逆であるべきですよ!!

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

保険屋に騙されるな!

交通事故に遭ったら、加害者側の任意保険会社が交渉相手になります。

彼らは非常に親身になってくれたりするのですが、本音では決して被害者の味方ではないってわかってますか?

彼らの使命は自社が負担する保険金の節約です。

いかに被害者への支払いを安く抑えられるかでお給料が決まる仕事なのです。

自動車事故の保険金は自賠責と任意保険の2階建てになっています。

自賠責は最低限の補償をする国の制度です。

それで足りない分を上乗せするのが任意保険。

一括払いといって、任意保険会社が自賠責保険金を立て替え、上乗せ分と合算して支払うのが一般的です。

立て替え分は後で自賠責に請求するので、自社の懐が痛むのは上乗せ分だけです。

だから自賠責の上限額までは気前よく支払うが、上限が近づくと急に渋りだすのです。

これが最初は親切だけど2~3カ月すると手のひらを返したような態度を取ってくる理由です。

お人よしにならずにしっかり交渉していく必要があります。

交通事故の保険金を増やすにはいくつかの大きなポイントがありますが、より高い後遺障害等級の認定を受けることはとりわけ大事です。

むち打ちのように外見だけで障害の存在が明確でないものについては、治療を中断させて等級を取らせないように誘導することさえします。

素人がにわか勉強してすぐにわかることではないので、交通事故に詳しい弁護士に任せた方がいいですね。

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

10代の家出は昔より危険

10代の女の子がおっさんの餌食になり、スマホ動画まで撮られていたという記事を読みました。

最近、同種の事件が多く、だいたいネットで知り合っています。

それで思うのは、10代の家出は昔よりずっと危険になってるんじゃないかってことです。

しかも、男の子より女の子の方が簡単にお金も居場所も手に入れられるため、より危なくなってる。

昔だったら、女の子は友達の家とかしか行くところがなかった。

家出は思春期の男の子の通過儀礼みたいに思われてた。

今は女の子も簡単に家出し、男の子よりこじれやすいそうです。

一方で男の子なら大丈夫かというと、男の子を目指す奴もいるので、そうとは言えない。

実際に寝屋川の事件ではペアで殺されましたが、犯人の目当ては男の子の方でした。

とにかく、10代の家出人探しを今は甘く見ない方がいいと思います。

行き先も少し前までは大都市のネットカフェ・マンガ喫茶が多かったけど、最近は地方の安宿に行ったり、多様化しています。

これもネットで色々な土地の滞在先が簡単に調べられるようになったせいかもしれません。

私も子供の頃、家出したことはあります。

原因は家族との喧嘩でしたが、ちょっとドキドキする冒険行でもありました。

あの時代は家出までものどかだったのですね。

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

結婚相手を調べるべき時

友人からつきあっている男性のことで相談を受けました。

相手は早い時期から結婚したいって言ってくれてるのですが、その割になかなか親に紹介してくれないそうです。

そこで自分の親に紹介しようとしても、いろいろ都合が悪くなってしまうそうです。

あと、自分の部屋に呼ぼうとせず、付き合って半年にもなるのに一度も行ったことがないそうです。

「友達に『あなたのカレ、絶対おかしい』よって言われるんだけど、おかしいかな?」と。

おっかしいだろ!わからんか?

それでお金を貸してはいないかと聞いてみると、案の定、貸している。

典型的な結婚詐欺の兆候だ。たぶん、9割方間違いない。

そういう話をすると友人は泣き出した。

「カレに会ったこともないくせに!そんなひどいひとじゃない!」と。

私はひとまず、言い過ぎたと謝っておいた。

でも、ちょっと調べてもらった方がいいと助言しておいた。

参考情報サイトも教えてあげた。

結婚調査の内容と方法

彼女がアドバイスを聞き入れて実践するかどうかはわからない。

探偵に頼むにしても、今時戸籍謄本を違法入手して近所の評判を聞くだけみたいな時代遅れな結婚調査をしても意味がない。

必要なのはこの男の行動調査だ。

もし調査をかければ、必ず尻尾をつかめると、私は思います。

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

不妊の半分は男性に原因

今日は不妊治療について書きたいと思います。

長い間、不妊は女性が原因と決めつけられてきました。

家父長制の頃は跡取りができないことで激しい嫌がらせを受けたそうです。

子供ができない女性を指す石女(うまずめ)などというひどい言葉もありました。

今はその頃よりマシかもしれませんが、まだまだ無知と偏見がはびこっています。

しかし、最新の医学情報によれば、不妊の半分は男性が原因なのです。

これを男性不妊といいます。

具体的にどういうことかというと、精液に含まれる精子が少なすぎるか、元気がないということです。

射精された精子は卵子を求めて、子宮と卵管の中を自力で泳いで遡ります。

直線距離ではわずか1メートルもないと思いますが、人間に直すと地球一周するぐらいの感覚です。

卵子にたどり着くまでにほとんどの精子が力尽きて死にます。

それを乗り越えて受精に至るには、元気のいい精子がいっぱい含まれたいい精液が必要なのです。

早い話、だんなさんはそんないい精液を出してくれてるんですか?ってことです。

夫婦で喧嘩したり、しょんぼりしたりしてないで、一度産婦人科医に二人で診てもらってはどうでしょうか?

どちらに原因があるかはっきりすれば、努力の焦点も絞れます。

男性に原因があるならそれなりの医師の処方があるだろうし、男性不妊サプリなどもあります。

問題を客観的にはっきりさせて取り組むべきだと思います。

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

ソフト闇金に気をつけて!

何事も黙ってられない性格の私がブログを始めました。

共感していただけるか、イラっと来るか知りませんが、I don’t care.です。

その点、よろしく。

今日、私が言いたいのは「ソフト闇金にきをつけて!」ということです。

「なんじゃそれは?」と思いますよね。

私も思いました。

ソフト闇金というのは、ほかの闇金より金利が安く、対応が親身で、取り立てが厳しくない闇金のことらしいです。

「なんだ、それなら良心的な金貸しじゃないか」と思うかもしれませんが、全然違います。

ソフト闇金の金利相場はトサン(10日で3割)で、最近の闇金の平均トゴ(10日で5割)よりは低いけど、年利に直すと1000%以上の暴利です。

近年の闇金があまりの高金利と悪質さに走ったため、弁護士に駆け込まれたり、摘発されたりが多くなって利益率が下がった。

それよりはもう少し客にやさしくした方が商売はうまく行くんじゃないか、と考えて進化したのがソフト闇金なのです。

超ハードな路線から少しソフトになっただけで、実際は全然ユーザーにやさしくないし、完全な違法行為であることに変わりはありません。

主婦や高齢者に広まりつつあるようですが、とても危険です。

利用者を確実に破滅させる金利だし、返済が一定以上遅れると狂暴な素顔をむき出しにしてきます。

決して接触しないように。

詳しいことは下記のサイトで!

闇金の手口と弁護士の力で脱却する方法

カテゴリー: Uncategorized | コメントする